知立若者サポートステーション

サポステとは?

対象は15歳から49歳までの若者と保護者の方。
「働くこと」に一歩を踏み出せない若者に相談(面談)をメインにグループワークや就労体験を通じて、再びチャレンジできるように関りをもっていく事業。 具体的には、相談事業、履歴書や職務経歴書等の 応募書類作成サポート、同じような悩みを抱える若者同士の交流の場としてグループワークの実施等を行っていきます。ご利用は無料です。

例えばこんな人たちは、お話ししに来ませんか?

働きたい気持ちはあるものの・・・

  • コミュニケーションが苦手で、不安を抱えている人
  • 自信が持てず一歩を踏み出せない人
  • アルバイト就労などを含めた仕事が長続きしない人

他に、

  • 就活(アルバイト含む)の方法を知りたい
  • もっとハローワークを有効活用したい
  • 自己PRや志望動機を書くのに時間がかかる
  • 職業観が漠然としている

などの様々な状況の若者が来所しています。



対象地区


    豊田市・みよし市・刈谷市・知立市
    安城市・高浜市・碧南市・西尾市

    上記の地区以外でも通所可能であればサポート致します。




重要なお知らせ(新着)

LINE相談について

  令和2年度から開始したLINE相談ですが、
委託元の厚生労働省から、全国サポステに向けて、
使用制限の依頼がありましたので、
、令和3年4月以降は一時的に相談受付を「中止」させていただきます。
ご不便お掛けしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

ゴールデンウィークの休業期間のお知らせ

  4月29日から5月5日まで休業致します。宜しくお願い致します。

法人の名称が変わりました。

  知立若者サポートステーションの運営団体の名称がこれまではNPO法人いまからでしたが令和3年度4月から一般社団法人HATOになりました。スタッフも体制もこれまでと変わらず行っていく方針です。

対面相談・出張相談の再開について

  緊急事態宣言の解除に伴い、3月2日(火)より通常通り対面相談・出張相談を再開させて頂きます。
電話・メール・SKYPEなどを使用した相談につきましても、従来通り実施致しますので、是非ご活用下さい。
※SKYPEの操作方法が分からないという方には、ご説明させて頂きます。一度ご連絡下さい。

豊田ハローワーク出張相談について

  豊田ハローワーク出張相談の場所が2F相談ブースに戻ります。お越しの際は、総合受付にて相談予約をしている旨をお伝え下さい。

新型コロナウィルス感染拡大防止のためのお願い

  来所または出張相談にお越しの際は、マスクの着用をお願い致します。また、Skype面談の方も引き続き実施致しますので、そちらも併せてご利用下さい。

NEW 知立サポステ+

  令和2年4月から、新たに40~49歳までの方の利用が可能となりました。
「サポステ」枠同様に、お仕事に就いていない方や家事、通学をされていない方が対象となります。
就職に向けた意欲があるにも関わらず、第一歩を踏み出せない、思うように就職に結びつかない…等でお困りの方のご相談をお待ちしております。